スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

大阪クリスマスツアー

今年も、洋二家と立さんと大阪に行ってきました。
24日朝、東京発、夕方に大阪着。

着いてすぐに、キャロリングに出発、老人ホームや、街角、駅前、団地の駐車場などで、クリスマスキャロルの合唱。

25日は、ユリのお父さんとお母さんと近くの畷温泉に。

26日は、立さんの希望で大阪見学、鶴橋で焼肉を食べ、大阪城見学に。

27日、礼拝に参加。礼拝で、勇士ピアノ・汀リコーダー・帆南フルート・伊左久ギターで、演奏。

礼拝終了後、教会でうどんをご馳走になり、東京に。

写真は、後日アップ予定。
スポンサーサイト
家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/31 00:57

ポケット図書館クリスマス会

ポケット図書館は、近所のMさんが何年も近所の子供たちのためにご自宅を開放し、子供たちに本の読み聞かせ、貸出、またいろいろなイベントを企画しくださっている小さな集まり。

昨年から、Mさんから「堀井さんの家は、クリスチャンだから、クリスマス会は、お願いしまね。」と頼まれ、喜んでお受けしている。

今年は、ビデオを見た後、みんなでチョコレートフォンデュそして、クリスマスのお話。

ビデオは、「ストーリーテラーカフェ(プレゼント)」という、クリスマスのお話。
(トイ・ストーリーにちょっと似た感じのビデオ)

20091212.jpg

チョコレートフォンデュは、果物やお菓子にとかしたチョコレートをつけて思いっきり甘くして食べる・・・・
(甘かった。) 子供たちとお母様方には大好評。

そして、お話。ユリから「小さい子もいるので、長くならないようにね。」と注意されていたのだが、話し出したら、ついつい長くなってしまった。

来年も、Mさんからお願いされることを期待しつつ。
出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/21 17:57

メリー・クリスマス

今年も、クリスマス・ニュース・レターを作成し、本日、発送!

ユリと、このニュースレターもらって迷惑かな???などと、少し心配しつつ。

結婚式に来てくださった方や、お世話になった方に、一年に一度の報告書ということで、結婚してから、毎年続けてきた。

今までコーレルドローという、マイナーなソフトで作成したいたが、今年からは、イラストレーターCS3で作成。
そして昨年から、レーザープリンタで出力しているので、ものすごい時間とコストの削減に成功。それまでは、インクジェットプリンタだったので、紙詰まりは、するは、インクはすぐになくなるは、で結構大変だった。ということで、ちょっと技術革新。

完成!
20091221.jpg

(散らかっているのは、机の上だけじゃなく、パソコンの画面も。)



今年の、トピックは、なんといっても・・・・それは、読んだ人だけのお楽しみ。
家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/21 17:42

決断力

翼が、今日、
「インターネットやめる。熱中しすぎて、時間がもったいない。」
とアカウントを削除していた。

って、我が家では、一日の利用時間は、年齢×分数
翼は 14才だから、一日14分。

つい、昨日まで、「もっとインターネットの時間、長くしてよ。」
と言っていたのに。

思い立ったら、すぐ行動。なんか、私もすっきりした。いいことは、すぐに実行する、私も教えられた。

イエスがガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、ふたりの兄弟、ペテロと呼ばれるシモンとその兄弟アンデレをご覧になった。彼らは湖で網を打っていた。漁師だったからである。
イエスは彼らに言われた。「わたしについて来なさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。」
彼らはすぐに網を捨てて従った。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/16 23:00

いつもでも残るもの

いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。(聖書)

先日、翼がかたづけの時に、大事にしていたコーヒーカップを割ってしまった。
子供たちによく、「目に見えるものにはいつかは終わりがあるよ。いつもでも残るものは、目に見えないものだね。」なんて話している。 しかし、この時ばかりは、「こら!なんてことを」と怒鳴りたくなったが、落ち着いて「物も大切にしないとだめだぞ。」と(涙)
ある人が、子供に「目に見えないものは、信じるな。」と教えていた。確かに、世の中を見渡すと、目に見えないものには、価値がないように映る。
「信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。(聖書)」
目に見えないものを子供たちとともに学び、親も共に成長する。ホームスクールを始めて私たち親が教えられている。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/15 20:03

今年で引退

今年いっぱいで、ユリの両親が、31年間の牧師生活にピリオドをうつ。
何回も、牧師を辞めようと思ったことがあると、振り返っていた。
しかし、その都度、主の助けがあったと涙ながらに語っていた。

DSC_1367.jpg

たまに、遊びに行くと、電話が朝から晩までなり続け、訪問客、メッセージの準備、家の家事から、教会の掃除。

問題も次から次へとやってくる。

先月、義父の70歳の誕生日を祝うため、家族全員で、誕生日の未明に義父を訪ねた。

朝、
「なんで、みんなおるんや!」
と言って大喜びで迎えてくれた。
DSC_1470.jpg


70歳の父の誕生日を祝うために家族で考えたプレゼントは、
「東京から大阪のおじいちゃんに内緒で会いに行くこと。」
だった。

来年からは、今、住んでいる家も、仕事もなくなってしまうが、
「来年からは、全国を伝道して旅行したい。」
「無牧の教会を巡回するのもいいかな。」
「今まで、忙しすぎて、皆さんとお話しすることがあまりできなかったので、これからは、多くの時間を、皆さんのために使いたい。」
「ハーモニカを片手に、老人ホームを回りたい。」
次から次へと、将来のビジョンを語っていた。

DSC_1440.jpg

兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕えたなどと考えてはいません。ただ、この一事に励んでいます。すなわち、うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。
家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/04 10:29

仕事一段落

10月から取り掛かっていた、L社のホームページのリニューアルが終了。
L社の、社長さんに確認してもらい、ほっと一息。
製作のケンタ君、お疲れ様でした。

と、デザイン担当のR君が、8月に出したT社の見積書がないと、大騒ぎ。ファイルにも、保存されてなく、コピーもみつからない。「仕事は、終わったのに、いくら請求すればいいんだ~。相手の担当者から見積額を聞きだすしかないな。」と打ち合わせに。

「まったく。」と思って、L社の請求出すかと思ってファイルを開くと、・・・・
「しまった。最終の金額は、電話で確認して、保存してない・・・。明日、電話で確認するしかないか?」

こんな会社でも、今年も何とか無事に? 終わるのか。続く



ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/03 23:13

クリスマス

DSC_0543.jpg
ユリと汀が作ったアドベントカレンダー。


いよいよ、クリスマスが近づいてきた。
昨日、今年最初のクリスマス会に出席。
インターナショナルVIPクラブが主催する大掛かりなクリスマス会。

メインスピーカーは、聖路加病院の日野原先生が「いのちの大切さ」について話してくださった。一言一言に重みがある言葉だった。

仕事でいつもお世話になっている、Waさんが来てくださり、仕事の話ではなく、初めから終わりまで、聖書の話をし続けた。
クリスマスということで、Waさんも熱心に聴いてくださった。(と思い込んでいる。ちょっと話しすぎたかも・・・)

「聖書には、そなんにすばらしいことが書いてあるんですか?聞いたことがなかったんで知りませんでした。」
いつも仕事の話ばかりで、福音を語っていなかった。もっとしっかり福音を伝えていかなければと思わされる一言だった。

みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。

クリスマスシーズンに限らず。
家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/12/02 10:56
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。