スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ゆーし 待望の洗礼

ゆーし、小学生の頃から待ち望んでいた洗礼をついにうけることになった。
今回は、いとこのはんちゃん、そしておさななじみのはるちゃん。と中学生3人が。

20100926_051.jpg

いよいよ洗礼式、今回は、お湯なし。めちゃくちゃ、冷たかったようだ。

20100926_052.jpg

洗礼証明書を受け取り、

20100926_053.jpg

いよいよ、証。

20100926_054.jpg

お母さんとちびっ子、祝福の賛美

20100926_055.jpg

そして、最後は、みどまきキッズの元気いっぱい賛美で。

ちょと、ばらばらかな??

こら、たいしとはるか、何してる!!!
20100926_056.jpg


ゆーし、おめでとう!!
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/29 20:08

老眼???

生まれて49年間、めがねをかけたことがなかったが、ついに。

昨日、歯医者さんに行くと、厳しい結果に。

「私たちは勇気を失いません。たとい私たちの外なる人は衰えても、内なる人は日々新たにされています。

今の時の軽い患難は、私たちのうちに働いて、測り知れない、重い永遠の栄光をもたらすからです。

私たちは、見えるものにではなく、見えないものにこそ目を留めます。見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くからです。」

(2コリント4:16-18)
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/29 06:55

グレープシード 1

先日、いただいてきた、グレープシードNO.1 の教材をひととおりチェック。

汀も喜んで、ページをめくっていた。

まず、絵、文、装丁だが、初めて英語に接する子どもに対して配慮され作られている。

しかし、内容は4歳児を想定しているので、かなりやさしい。

テモテさんの話では、中学生、大人でも始めている人もいるということだ。

DVD、CDは、これから汀と初めてみることに。

グレープ・シード
http://www.grapecity.com/jp/grapeseed/index.htm

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/27 11:24

グレープ・シード

朝5時過ぎに家を出て、10時きっちりに、グレープシティー到着。

すでに、Ka家、Fu家、Km家、そして松家が待っていてくださった。

テモテさんから、グレープ・シードの説明を昼食をはさんで約4時間。

グレープシードの考え方を聞いてきたことをざっとまとめると。

--------------------------------------------------------------

日本語、英語の脳の切り替え訓練。

小さいとき時ほど、語学能力はある。

語学は、その国にいれば、話せるようになる原則を取り入れる。

英語で考え英語で話す力をつけるためには、文法説明、日本語の説明は絶対だめ。

会話の基礎になる単語を徹底的に、聞く。
ネイティブの発音を何回も聞くことにより、自然と子どもは使い方を身に着けられる。

赤ちゃんが、お母さんの話しかけを毎日、何時間も聞いて自然と話せるようになるように、コミュニケーションに文法は無意味。文法を覚えて話せるようになる子どもはいない。

パフォーマンス英語にしない。
How are you? I am fine, thank you. などのパターン英語は意味なし。
短期間で、無理やりに覚えた英語ではなく、毎日こつこつ(一日2時間以上が理想)英語聞いたり歌ったり書いたり話したりしているうちに、英語で考えられるようになる。

統計時には、2500時間から3000時間の聞き取りが必要。

そのとき、お父さん、お母さんは絶対に日本語で説明しない。

グレープ・シードは、文法、単語などものすごくよく考えれていて、また、子どもたちが飽きないような工夫もしっかりしてある。

会話の基礎的な単語を、楽しみながら身に着けられる。

--------------------------------------------------------------

まだまだ、多くの話を聞いたが、私が特に受けた印象だけ。

我が家の問題点として

・2時間は、すこしきつい。
・ネイティブと話す機会があまりない。
・予算的な問題。

でとりあえず、汀だけ10月から開始してみることに。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/25 23:32

子供英語教育

子供たちは、英語が話せるようになってほしい。

最近、英語教材を調べてみてわかったことは、日本語から英語、英語から日本語を考えながらではなく、英語は英語で考え話す力をつける教材が多くある。

私が受けてきた英語教育は、難しい文法、トリッキーな問題、そして絶えず、英語から日本語に置き換える。

だから、話せないんだ~!!!!

これから、グレープ・シードの打ち合わせに行く。

みーとたいしで、本当に英語で考え話せるようになるか、実験開始!!!

このブログでも報告予定。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/25 07:54

日大櫻丘

私が30数年前に通っていた高校だ。
とんでもない思い出ばかりだが、同じクラスで背が高くまじめで、静かというより、影のある友人がいた。

当時、ハチャメチャな私とは対照的に、物事を深く考えているようだった。

その友人と、あるクリスチャンの集まりで10数年前に出会った。

「何で、お前がここに???」とたぶん彼は思ったに違いない。

話を聞くと、同じクラスにクリスチャンがいて、ハイビーエー(高校生のクリスチャンの集まり)のアイスクリームパーティーに誘われ、その後クリスチャンになったとの事。

私は、当時教会には通っていたが、・・・

それから彼とは、よく会う。 

同じ日大ということで「日大のために祈り会」をしたり、またVIPクラブ(クリスチャン・ビジネスマンの集まり)で会ったり、・・・

その彼は、今、クリスチャン新聞記者としてがんばっている。


彼のブログ「ピンチをチャンスにしてくれる聖書の言葉」


鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。(聖書)

で、このブログを書いた当日、なんと新宿駅の人ごみの中で再開。ちょっとビックリ!!

ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/21 10:04

せいやバンド???? 独占練習ビデオ公開!!! 

[広告] VPS

子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/17 20:30

バンド結成???

昨日から、せいや君が泊まりがけできている。
どうやら、バンドを結成するようだ。
(メンバーは、せいや、こうき、つばさ、ゆうし、はなん、るつ、せいな、みぎわ そして 大使)

20100916_041.jpg

せいや君、エレキ


20100917_042.jpg

大使は・・・

20100917_043.jpg

朝は、ディボーション、食事、礼拝の後、英検3級の勉強開始。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/17 10:03

翼インタビュー、CGNTVネットアップ

CGNTVの You are special 81回 に

http://japan.cgntv.net/

まきとに、
「まきと、励ましありがとう!まことこそ、すごい神様からの賜物が与えられているよ!」

親から一言
「イエス様を見上げて、一歩ずつ着実に。
 
 誠実で、やさしく、神様の愛をもって。

 それが、できれば後は大丈夫!

 それと、3つの落とし穴には気をつけて(高慢、異性、お金)」
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/17 06:11

できない理由ではなくできる理由

何かを始めようとするとき、自然とできない理由を考えるくせがついている。

20100911_040.jpg

過去の失敗や多くの問題点が・・・

もちろん、人はスーパーマンではない。できないことはできない。

問題は、何を始めるか、どうすればいいか、誰とすればいいか、

何を始めるか。それは、人それぞれのミッションがある。
人の真似をする必要も無ければ、競争する必要もない。自分に与えられた天命(ミッション)を見つければいい。

どうすればいいか。どのうよにすればいいかは、世界、時代を見ること知ること。そして、自分にできることから始める。

誰とすればいいか? 聖書でイエスは、「私は、世の終わりまでいつもあなたと共にいる。」と約束がある。
私たちは、一人では何もできない。が、共に歩む方がいるとき、なんでもできる。私たちを愛し、命がけで守ってくださる方と一歩、前に歩み始めたとき、何かが始まる。

何をすればいいか、どうすればいいかもその大きな方に自分を映して見る時に、見えてくる。

ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/14 10:02

久しぶりの家族旅行 1泊1日富士山旅行

金曜日、仕事が終わり、家で食事をし、夜に出発。

久しぶりの家族旅行。

教会学校のキャンプで使った、富士山ふもとにあるアークロッジの片付けもかね。

炊飯器の中にご飯が残っていたことや、使いかけの砂糖の袋に蟻の大群が発生していたり、教会学校のキャンプの後のチェックは怖い・・・

今回も少しおそるおそる到着。

部屋に入り、一通り見渡し、一安心。

と、ユリの叫び声

 「うーギャー!!卓さん、冷蔵庫。。。」

冷蔵庫の扉を開けると・・・(あまり細かく説明しないことに)

その後、片付け。冷蔵庫を開けているだけで、部屋中に臭いが。
とにかく、冷蔵庫の棚やケースをすべて外し、中も消毒。頭が痛くなった。

20100911_036.jpg

しかし、翌朝は、気を取り直して、早起き3人組と一匹で近所を散歩。

20100911_038.jpg

ツーのギターの音色に合わせて、シャボン玉を楽しむ ユーとター。

20100911_037.jpg

昼は、犬も大丈夫というレストランでランチ、

20100911_039.jpg


久しぶりに、家族でのんびりした土曜日だった。

(翌日も冷蔵庫は、臭いが残っていたので、消臭剤をふりかけ開けっ放しで帰ってきた。次回、行った人は、覚悟しておいてください。)
家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/13 09:12

富士山

昨日の会社のミーティングは、みな積極的に自分の考えを話してくれた。
「私には、何もできないけれど、毎日祈りますね。」
とSさんの言葉で継続を決定。
みんなで力を合わせて頑張っていくことに。

その後、皆で和気あいあいでランチ。さて、次の展開は???

夜は、家族で富士山のアークロッジに。

冷蔵庫を開けると・・・

ギャー。

続く
家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/11 07:24

難しい決断

今、会社のある部署の仕事を撤退するか?継続するか?また、リニューアルするか?考えている。

撤退すれば、その部署の6人の仕事がなくなってしまう。継続すれば、赤字が増える可能性がある。リニューアルにはかなりの労力が必要になる。

今日、担当者で話し合う。大きな方向が決まるように祈りつつ。

結果はどうなるか??神様の御心だけがなるように。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/10 10:07

本の編集の現場

20100831_034.jpg

先週、いのちのことば社の礼拝に参加させていただいた後、いのちのことば社の本社ビルを見学させていただいた。
それも、いのちのことば社会長の 多胡会長じきじきに、ツーとユーに本の編集の仕事を説明していただいた。(恐縮)

20100831_033.jpg

また、実際に編集者の方からも本のできるまでを話していただき、ツーもユーも感激。

20100831_035.jpg

今、年間で60冊の新刊を出しているとのこと。
その他に、CD、DVD、コンサート、などさまざまなメディアを通して福音を伝えている。

http://www.wlpm.or.jp/いのちのことば社ホームページ

15年前、能城一郎先生とJばいぶるを開発してから、いのちのことば社にはずいぶんとお世話になっている。

この働きがますます祝福されるように。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/09 10:09

民主党代表戦

今日は、久しぶりの雨。水まきの仕事をしないですんだ。

14日は、民主党の代表戦。個人的には小沢さんはあまり好きなタイプではないが、実行力は小沢さんか?
管さんは、私の選挙区ということもあって、応援したいが・・・
小沢さんが代表になったら、献金問題を交わすことができれば、大きな動きが起きるかもしれない。
(といった、待望論も少し怖いが。)
菅さんは、何もできない、官僚の言いなりと言われているが、それでもまだ総理に就任してまだ3ヶ月。
結論を出すのも早すぎるかもしれない。

どちらにしても、国民が民主党に期待したマニフェストを思い出して欲しい。
特に、子ども手当てお願いします。(4人いるので)ってこれが利己的な願いなのかな?


Ⅰテモテ
2:1 そこで、まず初めに、このことを勧めます。すべての人のために、また王とすべての高い地位にある人たちのために願い、祈り、とりなし、感謝がささげられるようにしなさい。
2:2 それは、私たちが敬虔に、また、威厳をもって、平安で静かな一生を過ごすためです。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/08 11:21

働くこと

最近、仕事が忙しくなり、また、決定しなければならないことが次々に来る。

そこで、迷わないために、しなくていい仕事をしないために、3つのポイントで次のことを注意している。
(会社の礼拝でも、最近よく話している。)

1.神様を礼拝する

 あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。(ローマ12:1)

 クリスチャンは、日曜日に教会に行くことを礼拝という。しかし、聖書では、日曜日の午前中に教会に行き、賛美しメッセージを聞き、献金をすることが礼拝だとは定義されていない。
 もちろん、クリスチャンが集まり賛美しメッセージを聞くことも礼拝だと思う。がこのような宗教的な行いではなく、真の礼拝は、あなた方自身を神に捧げることと定義されている。
 私の生き方自体が礼拝であり、語る言葉、受け取る情報、行いのすべてが礼拝でなければならない。
 また、聖書を読み、熟考し、行うことも礼拝ではないか。聖書を神の言葉として受け取り、生活に適用していく。日曜日の午前中が礼拝なのではなく、24時間365日礼拝者となる。 

2.福音を宣べ伝える

マタイ
 28:18 イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。
28:19 それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、
28:20 また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」

マルコ
16:15 それから、イエスは彼らにこう言われた。「全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい。

2番目にキリストの弟子となっているか?また、キリストの弟子を育てているか?もし、仕事がただの経済的活動になっているのであるなら、キリストの弟子としての使命から外れている。職場で福音を伝えるものになっているか?弟子訓練が行われているを絶えず注視していなければ、いつの間にか、仕事に、またお金に振り回されてしまう。
家庭もしかりである。家族の幸せを求めること、経済、教育、日常生活等は、悪いものではない。しかし、福音を伝えることがなされないならば、家族としてまた個人のキリストにある成長は止まってしまう。

今、特に仕事が忙しくなっているときに、この原点に立ち返り、しなくていい仕事は切り捨てていくときかもしれない。

3.召しと賜物

神の賜物と召命とは変わることがありません。(ローマ11:28)

私たち一人ひとりは神様の作品であり、それぞれに特別な使命が与えられている。人の真似をすることも無ければ、競争する必要もない。
神様の使命の中、一つ一つ与えられたことに忠実に従うこと、またビジョンを持ち進んでいく時に、真の達成感、幸福感を味わうことができる。そして、その目的は礼拝であり、伝道である。

な、事を考えながら、今日も脱線しないように祈りつつ・・・
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/07 10:26

日本クリストファー・サン国際大会

今日は、家族で「日本クリストファー・サン国際大会」に行ってきた。

20100904_027.jpg

メッセージが始まるころに寝る予定にしていた大使だったが、大興奮。

結局ユリは大使と外で・・・

大会の初めに、ジーザスファミリーの子どもたち、ユースの賛美があったが、そのレベルの高さにびっくり。
というか、子どもたちも若者も元気いっぱい、心から賛美している姿に感動。
20100904_028.jpg

大会の後、お台場に食事に。

20100904_029.jpg

20100904_030.jpg

久しぶりのツーショットはボケボケ。

20100904_031.jpg


チンピラ大使、タピオカドリンク店の前で目撃!
出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/05 00:05

いのちのことば社

火曜日、つーとユーと三人でことば社の礼拝に。
「インドの短期宣教報告」と救いの証に。

今から、35年前、ことば社の作ったトラクトが我が家に届けれらたのがきっかけで、家族全員クリスチャンになり、それから一年の間に、近所、親戚、知り合い、保険の営業の方まで、30人以上の人が洗礼を受けた。

「福音は信じる人すべての力になる。」

その人の人生を変える力、悩みから解放する力、病をいやす力、家族を回復する力、闇から光に、死から命に。

この不思議な力は、今も働いている。

私は福音を恥とは思いません。
福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/03 08:32
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。