スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

天才、発見!

エンタテナーひかり

20101025_114.jpg

小学生4年生で完璧な腹話術!!!

マジシャン桐山ファミリー

20101025_115.jpg

聖書から蝶が????




ビデオ撮ってなかったよ(涙)
スポンサーサイト
出来事 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2010/10/29 10:54

文脈と行間

子どもたちによく話す。

「聖書を読むとき、文脈と行間を読み取るようにね。」

創世記から始まり黙示録に至るまで聖書には、世界の初めから終わりまでの文脈がある。
その中で、時間軸と空間軸、言いかえると歴史観と世界観をもって聖書を読む。

そこから、今、私たちが生かされている時代と日本を考え直してみる。

使徒たちが世界宣教に踏み出し、2000年たった今確実に日本にもその教えが伝わってきている。

日本のポジションを見るとき、戦後ものすごい勢いで経済発展し全世界に拠点を置いて活躍している。
日本人が行けない国はないと言われている。

しかし、毎日の生活の中では、これでもかという勢いで様々な問題が押し寄せてくる。
一つ一つの問題にしっかりと向き合い勤勉に忠実にクリアーしていかなければならない。
そのとき、バランス、方向、時代認識を失っては、ならない。

ニュースや新聞で様々な情報が「断片的」に報道されるとき、文脈、行間を読み取る訓練も必要だ。

結論だが、その中で、私に与えられたからの召し(ミッション)を聖書、祈り、時代、世界と照らし合わせ、なすべきことをこなし、一歩ずつ着実に進んでいく。
この国にリバイバルが来ること、そして多くの若者が福音を携えて全世界に出て行くために。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/28 11:16

次世代の流れ

昨日は、川崎でホームスクーラーが集まって発表会と賛美。
と言うと、ものすごくお決まりの感じがしてしまうが、型にはまらない、元気いっぱいの集まりだった。
宗教的に、子どもたちを型に流し込もうとするのではなく、とにかく失敗しても間違っていても(これは少し軌道修正しないとかも)、子どもたちが心から神様に感謝し、声をあげている、そんな感じの集まりだった。

私たち世代は、この子どもたちの熱を消すことなく、日本にそして全世界にインパクトを与えられるような人材を育て、そしてバックアップしていきたい。

20101025_078.jpg

20101025_084.jpg

20101025_089.jpg

20101025_092.jpg

20101025_097.jpg

20101025_102.jpg

20101025_111.jpg

20101025_112_20101026085950.jpg

続く
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/26 09:04

高校時代の友人

一昨日、高校時代の友人が会社に訪ねてきた。

ちょっと、彼の仕事の手伝いができた。


そして、昨日、また高校時代の友人に会った。

20年前、一緒に会社を立ち上げた仲間だ。

また、彼と仕事を始めることに。


みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/22 11:03

グレープシード2

10月初めから、20日ぐらいほぼ毎日、グレープシード 1を使い、いよいよ、2 に。

DVD、CDとも完成度はものすごく高い。1の時もびっくりしだか、2になって更にびっくり!!!!

今朝、汀と始めてみると、DVD,CDと続けて集中をして、というより楽しんで一気に終わった。

汀の発音も、アメリカ人のように発音している。すごい!!!

なおかつ、1で身に着いた応用がいたるところにでてきて、流れも考えられている。

大使(2歳)は、DVDの途中まで目を丸くして一緒に見ていたが、20分ぐらいで、お母さんのところに。
(あまりにも内容が濃くて、集中力が切れたみたい。)

この調子で行けば、バイリンガルも夢でない。汀と大使は。いやいや、私も・・・

明日からは、書き取りも始める予定。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/21 10:44

クラウド

最近のIT業界のキーワードといえば「クラウド」と「スマートフォン」。

DP133.jpg


「クラウド」は、簡単に言えば、インターネット上に、データセンター、アプリケーション、コミュニケーションツールなど、必要処理を分散させ管理することにより、端末側は、インターネットにつながっていればどこでもいつでも処理ができる。

このプログも「クラウド」の恩恵を受けている。

端末も、iPhoneから始まり、iPadそしてスマートフォンが目白押し。

昨日、仕事の打ち合わせも、このクラウドと携帯端末でのビジネスの展開。

頭のよい、世界的な指導者がこのシステムを国々、人々をコントロールするために用いることがないように祈りつつ・・・


ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/20 10:55

ホームスクール学習サポート

今から20年前、兄の洋二が、学習塾と英会話学校を始めた。

昨年から、火曜日と木曜日の午前中、塾の先生にきてもらい、ホームスクーラーのための学習サポートを始めた。

20091110_073.jpg

そして、今年、6月、今まで他の会社に任せていた英会話学校の経営が再び、アークアカデミーに戻ってきた。

そのタイミングでグレープシードの話があり、この英会話学校でも教材のひとつとしてグレープシードを採用することに。

そして、先日、チアにっぽんの稲葉さんと話し、ホームスクールの学習サポート体制を整えていこうと計画している。

昨日、宣教師のデールさんが、会社に来られた。
「日本で子どもたちに英語を教えたい。」彼の夢と英会話のビジョンが一致した。
そして、11月から英会話学校で英語を教えてくださることに。

兄の洋二とも、「この会社がホームスクーラーの助けになればいいな~」と漠然と話していたが、ここに来て、パズルが組み合わされ、何か形が見えてきたような気がする。

将来、ホームスクールで育った青年たちと、全世界に出ていき、すべての造られたものに福音を述べ伝えることを夢見て・・・




子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/14 09:48

金子耕弐先生

先週、金曜日、金子耕弐先生とホームページの打ち合わせをした。

で、今日、ほぼ完成。

http://www.kanekokoji.jp/

ラジオ番組も聞けるので、ぜひ参考に。

来週から北海道でセミナーもあるので、参加できる方は、問合せてみてください。



それにしてもどんどんホームページを作るツールがよくなるので、ホームページを作る職業もそろそろ・・・



ユーチューブもテスト。試しにアップ。。。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/12 18:37

連休

土曜日は、つばさとゆーしとCAJで行われたサッカーに。ゆーしは、熱が38度あるのに黙って参加しようとしていたが、車の中でダウン・・・
結局、車の中で寝ていた。なら最初から家で休んでいればいいのに。よっぽどサッカーしたかったようだ。
20090922_072.jpg

私は、集まった若者たちに証。15分といわれていたのに、20分以上、話してしまった。
(みな、サッカーしたくて、うずうずしているのが伝わってきたが。)

日曜日の午後、母子室で子守。たいしと相棒のしゅんちゃん。

20101010_062.jpg

20101010_071.jpg
コーネリアス飯田先生がゲストスピーカーで来てくださっていた。
ちびっ子たちの元気で、メッセージは半分ぐらいしか聞けなかった。

月曜日は、クリスマスに向けてバンドの練習開始。

band.jpg

朝11時から6時までみっちり練習。ユーシも回復し参加。
今回は、選曲、アレンジ、などすべて子どもたちで。

一日で、全5曲、アレンジとほぼ練習完了。みなフラフラ。
ここに、ハンドベルチームと教会学校のちびっ子たちが合流予定。

その頃、ユリたちは、

20101011_070.jpg
多摩動物園でのどかな一日を。10月にしては暑かったかな。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/12 01:03

秋モードに

秋モードに・・・
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/10 20:10

ゆうし番組アップ

CGNTVの You are special 82回 に

http://japan.cgntv.net/

ゆーし番組がアップ!!!

サッカー少年ゆーし編。。。

とっち、ほんとは、サッカーめちゃくちゃうまいのにゆーしのほうが上手そうに演技してくれてありがとう。

「夢を持って頑張れることがあるのは、いいね。

お父さんも、ゆーしの夢を応援しているよる。

でも、勉強も真面目にやれ!!!」

子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/09 22:31

英語に挑戦

20101006_061.jpg

ミーが、グレープ・シードという英語教材を使い始めてほぼ一週間。

聞き取りは、ほとんどOK。さすが。

ってまだ、レベル1だ。幼稚園用の教材。

私も、一緒に勉強中。まもなく、50だが英語脳になれるか挑戦中。

昨日、チアにっぽんの稲葉さんが会社に来られた。

三浦雄一郎さんのビデオの編集と、今後のいろいろな打ち合わせ。
(稲葉さん、仕事始めると、止まらないタイプ。結局、家に帰りついたのは、夜中の1時すぎ。)


で、三浦雄一郎さんについてよく知ることができた。
世界的なスキー選手で冒険家。

今77歳だが、80歳にエベレスト登山を目指してトレーニング中。

三浦さんの一つの言葉が印象に残った。

「夢を追いかけて、命がけで挑戦する。

そのとき、年に関係なく、輝いた生き方ができる。

結果は、神様にゆだねて。」


三浦さんとは桁違いだが、

「50歳に向けて英語脳をつくる。」

という夢に向かって、ミーと幼稚園の教材から。

おサルの歌が頭から離れない・・・


「兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕えたなどと考えてはいません。ただ、この一事に励んでいます。すなわち、うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。」
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/07 11:49

お散歩

20101005_058.jpg

今日は、れみチャンとお散歩。

20101005_059.jpg

近所の友達の青ちゃんに挨拶。

間抜け顔のロイ。

20101005_060.jpg

遠くに見えるのは、是政橋と多摩丘陵。(是政橋、ガードレールで見えてない・・・)

20101005_057.jpg

近所のベンチで
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/05 10:38

中国

テレビを見ていないので、マスコミ特にテレビの論調がどうなっているかは、はっきり言えないが、想像する限り中国がものすごく悪い、たちの悪い、「あしき隣人」などとののしる政治家もいるとか・・・

尖閣諸島の領土問題、政治的問題、外交のかけひきなど、様々な要因が絡んで、今回の大騒ぎになっている。

しかし、私が気になるのは、中国のことをほとんど知らない人までが、「中国はとんでもない、ならず者の国だ。」と、鼻息を荒くして話していることだ。

果たして、本当に中国人は、ならず者なのだろうか?

私は、多くの中国人の友人がいる。今まで、10回以上中国に行き、多くの中国の人を見てきた。
中国人の友人と、3年以上仕事を共にしたこと、3ヶ月間中国に滞在し、中国の人と共に生活したこともある。

そこで感じたことは、中国の人はものすごくおおらかで、フレンドリー、大陸文化のせいか対極的に物事を判断できる。確かに日本人とは違う感覚が多くあるが、一般市民は、悪人ではない。

今回の問題は、日本政府と中国政府の領土問題、外交問題で、中国人と日本人の善悪の問題ではない。

フジタの社員の逮捕についても、中国政府あるいは警察の問題で、中国人が卑劣なわけではない。

日本を見ても無罪の人を組織ぐるみで有罪にしようとする最高権力者たちがいるからといって、日本人すべてが卑劣な人間ではない。

今、マスコミや一部の政治家の愚かな発言によって、中国の人すべてが「悪しき隣人」とする論調がまかり通っているが、私たち一般市民は、決してそのように挑発に乗ってはならない。

『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。』(聖書)
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/03 23:46
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。