震災復興にむけて

今、兄がさまざまな情報を集めている。

ホームページを立ち上げ、マスコミでは伝えい情報も検討したうえでの一人ひとりの判断を考えている。

 Click -->  Japan Hope Links

この震災で私自身問われていることのひとつは、生きているのではなく、生かされているということだ。

その命、時間、物資をなんのために使うか?

イエスは、すべての町や村を巡って、会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、あらゆる病気、あらゆるわずらいを直された。

イエスが3年半の間に行った事に、ヒントがある。
スポンサーサイト



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/30 13:09
 | HOME |