スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

釜石から住田

2011083001.jpg

朝5時半起床!6時から礼拝!朝食は周先生が準備してくださった。

2011083002.jpg

釜石に行く前に大船渡の港に立ち寄る。道路は冠水。

2011083003.jpg

釜石で支援物資配布開始

2011083004.jpg

今回は、鍋セット、衛星セットなどのニーズが高かった。

2011083005.jpg

稲葉さんはおじいちゃんの話を最後まで聞いていた。

昼食はバスの中ですませ陸前高田のボランティアセンターに。話を聞くと仮設住宅のなかでも支援物資のかたよりがありぜんぜん足りない所があるとのこと。不足している仮設住宅に行くことを決めたが果たして受け入れてくれるか?

目的の仮設住宅に着き、稲葉さんと数件を訪ねてみる。突然の支援物資の話にかなり戸惑っている様子。
「この仮設住宅地の地区長さんを紹介してもらえますか?」

紹介してもらった家に行くと留守の様子。隣の家を訪ねて「支援物資をもって東京から来ましたが、必要はありますでしょうか?」

すると先ほど訪ねた女性が走ってきた。

「あの・・・」

稲葉氏「食糧、衣類などをもつてきたのですが・・、必要でしょうか。」

女性「もちろん、ものすごく必要です。」

稲葉氏「では、駐車場で配布させていただいていいでしょうか。」

女性「よろしくお願いします。」

ということで、飛び込みで配布開始。少しずつ近所の人が集まってくださり、最終的にはほとんどの食料品と鍋セットなどを利用していただいた。よかった。

私「まだ、何か必要なものはありますか?」

女性「ここの仮設住宅に入っている人は、皆家も何もかもなくした人です。必要はこれからです。」

稲葉氏「わかりました。できれば、また来ます。」


2011083006.jpg

夕方、サマリタンズパースに到着。いよいよ明日は、気仙沼でのボランティアだ。
スポンサーサイト
出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/30 21:13

大船渡の教会に到着

今朝、8時にチアのオフィスを出発。昨日のうちにアメリカチームと諏訪チーム、そして府中チームで荷物を積み込んでいたので朝はスムーズに。今回は説明会をバスの中で。

2011082901.jpg

2時に日本飢餓対策機構に到着。支援物資を更に補給。スタッフの話では、まだまだ支援物資が行き届いていないとのこと。

2011082902.jpg

陸前高田には六時前に到着。町はかなりかたずいている。


2011082903.jpg

そして7時すぎに大船渡の教会に到着。
出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/29 22:01

第五回チア東北ボランティア出発

英語キャンプが終わって一息する暇もなく、第五回目のボランティアに出発した、

今、陸前高田に到着
出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/29 18:01

英語キャンプ、無事終了

2泊の英語キャンプもなんとか、無事終了。
超過密スケジュールにへとへとになりながら、スタッフ、参加者も無事生還。

特に最終日の雨の中の富士登山は私も「大丈夫かな?」と思っていたが、元気いっぱいに7合目までをあっという間に登って帰ってきた。小学生チームは、比較的、楽なハイキングコースに。

その後、ロッジにもどり片づけ、掃除。

・・・・・

レンタカーの営業所は10時まで、しかしチアのオフィースを出たのは、9時すぎ、その後、ヨシ君と食事をし、家まで届け、ガソリンを満タンにし営業所に着いたのは、なんと
9時59分。

ぎりぎりセーフ。初めての緒戦だったが、稲葉さん、そしてスタッフの寝ずの仕事でなんとか無事に終わった。

実感、「英語は、小さいうちから身に着けられればよかつた。」
でも今回食事スタッフで参加してくださった立さんは、先月から「これからよ!}とグレープシードを始めた。
すごい。
子供 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/08/28 09:24

英語キャンプ二日目

英語キャンプいよいよ二日目、と言っても一日目は食事と簡単なミーティングと移動の後、お祈りして寝るだけだったが。

今日は、朝から英語。でもやっぱ英語と日本語のバイリンガルキャンプになっているが。
ディボーション、朝食、そして礼拝。メッセージは稲葉さんが英語と日本語のバイリンガルで。さすが。

その後、チームに分かれて英語の勉強とスキットの練習。
昼から、広場に行ってランチとゲームタイム。イサクが準備したゲームで大盛り上がり。

でも途中から雨が。びしょ濡れになりながら、ゲーム続行。

今、ロッジに戻ってきて着替えとフリータイム。でもAチームは、まだ英語の勉強があるようだ。

予定では、スキットの発表と映画鑑賞、そして礼拝。

立さんと、能登さんは朝から食事作りでフル回転。

それにしても、ものすごいスケジュールだ。。。

洋二さんは、黙々と庭で木の伐採をしている。すごい。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/26 15:45

今日から英語キャンプ

今日から2泊の英語キャンプが始まる。

朝、成田にアメリカチームを迎えに行ってきた。

まずい、英語キャンプを企画したのはいいが、自分が英語が苦手なのを忘れていた(涙)
しかも、このキャンプの期間は英語だけ・・・・

でも、身振り手振りと単語をつなぎ合わせて、頑張るぞー。(汗汗)



子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/25 08:48

いよいよ開発本格化、

アンドロイドの開発は、javaという言語で開発されている。
今まで、cobol basic cでの開発はあるが、実はjavaは初めて。そこで、javaの開発のエキスパートのYさんにお願いしていた。

なんと昨日、努めている会社に辞表をだし、アークに来てくれることに。やったー、

これで、急ピッチで開発がすすみそうだ。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/23 08:47

夜中に・・・

寝不足が続いていたので、「今日は早く寝るぞ」とベットに。

眠りかけたとき、首から肩にかけて激痛が。

どうやら奥歯の痛みが、ついに、肩まできたようだ。
歯医者に通っていたが、最近忙しくて(めんどくさくて)通っていなかった。
以前もらった痛止が確かあったはず、「あった!!」
飲んだとたんに痛みが引いた。昔から、薬はよく効くほうだが、自分でもびっくり。
しかし、眠れない。
「しまった!!」
夕食の後、(勇士の誕生会をした)コーヒーを飲みすぎた。薬も効くがコーヒーもものすごく効いてしまう。
寝るのをあきらめて、ビデオニュース.comを観ることに。

泊原発の再開問題、福島での子どもたちの内部被ばくの問題等ディープな話題。
特に、泊原発の問題点として、社会構造まで話が展開していた。
産業革命以後、垂直統合型の産業構造ができありがり、まさに原発はそのモデルの典型であること。
そこから見えてくるものは、生産性を高めるために大量生産、大量消費型の社会が出来上がり、利権、雇用、地域経済、政治、学者などを抱え込み、原子力村なる巨大な共同体が存在している。
「脱原発」を唱えることは簡単だが、その巨大な共同体に変わる案がない限り、「脱原発」は掛け声に終わってしまう。

それに対して、アップルやデルなど水平型の産業構造で世界中を席巻している。ただ、この社会構造の場合、競争が激化し弱肉強食的な経済モデルになる恐れもある。

どちらにしても、今、大きな社会の転換期にあることには間違いがなさそうだ。

4時前にベットに戻り、うつらうつらしてるいと
「今日は、燃えるごみの日よ。ゴミだしお願いね。」

わ、朝だ。今週も忙しい毎日になりそうだ。しかし、早く歯医者に行かないと・・・
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/22 14:13

勇士、その後

その日の晩、熱を測ってみると下がっている。
二日目から参加させてあげたいが、車がない。

電車とバスでは大変だし。

洋二さんから電話で、教会の車を使っていいことに。

朝6時すぎにのりちゃんが車で、迎えに来てくれ、教会の駐車場まで連れて行ってくれた。


無事に、勇士を送り帰り運転中にやたら電話がかかってくる

サービスエリアに入ると、また電話。

「生きてる?」ユリ

「生きてるよ。」

ちょうど同じ時刻に中央高速下りで50才の男性と中学生(13)がのった車が事故があり、テレビで報道していたようだ。その影響で下り車線は通行止め・・・

大阪の両親、教会の方が心配して電話をしてくださっていた。

今日も生かされていることを実感しつつ・・
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/22 13:23

教会学校キャンプ

今日から、2泊3日で子供たちき教会学校キャンプに。ユリ、大使、陽は、一泊二日でお母さんキャンプに。

しかし、朝、勇士の様子がおかしい。何か、つらそうなのだが、妙に明るくしている。おでこに手を当てようとすると、逃げた。あやしい。
熱を測ると・・・7度8分。残念(涙)

ということで、我が家は、犬と勇士と私でお留守番。
子供 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2011/08/18 12:45

ソフト開発、開始

スマートフォンのソフトの開発が始まった。プログラムは、Oさんが担当、また、Yさんにとも交渉中。
Yさんがこのプロジェクトに参加してくれれば、更にいろいろな開発ができそうだ。
もう一人、Jさんにも声をかけている。私も、開発環境だけは整えたが・・・

いいソフトができるように、祈りつつ。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/17 22:38

動機

先日から、読んだ聖書の箇所をノートにまとめるようにしている。

子どもたちには、「毎日、聖書を読んでまとめるように。」と言ってきたが、自分は時々しかしていなかった。

そこで、どうせなら創世記からと聖書を初めから読みはじめた。

天地創造、人間の罪、4章に、カインに神様が語りかけられた箇所がある。

創世記
4:6 そこで、主は、カインに仰せられた。「なぜ、あなたは憤っているのか。なぜ、顔を伏せているのか。
4:7 あなたが正しく行なったのであれば、受け入れられる。ただし、あなたが正しく行なっていないのなら、罪は戸口で待ち伏せして、あなたを恋い慕っている。だが、あなたは、それを治めるべきである。」

カインの捧げ物が主に受け入れられなかった時の答えだ。

毎日の生活の中で、行い、言動、態度などをよくすることに気が奪われ、「何のために」という本質から外れていることがある。

「人は、うわべを見るが、主は心を見る」

しかし、私にもうわべだけを考えている人が少しだが見えるようになってきた。

それは、私もうわべだけを気にして行動していることがあるからだ。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/16 10:59

スマートフォン・ソフト開発開始

開発環境は、ほとんど無料で整ってしまう。基本はJAVA、またほとんどのPCでエミュレータがあるのでスマートフォンがなくても問題ない。アプリの登録までは誰でもできそうなくらい簡単にできる。

後は、アイデアと宣伝だ。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/09 08:37

ハッピネス

ビデオニュースドット.comという、インターネットのニュースコメンタリー番組で、
「ブータンと水俣とある物探し社会への挑戦」草郷孝好氏(関西大学社会学部教授)の話がアップされていた。

http://www.videonews.com/

「日本人の生活への満足度を調べた2005年の内閣府の調査によると、今の生活に「満足している」と答えた人の割合は4パーセントにも満たなかったそうだが、その一方で、国民の97%が「幸せ」と答える国がある。「幸せの国」として世界的に注目を集めているブータンだ。」

日本人は、生活が豊かになること便利になることが「幸せ」であるかのごとくがんばってきた。その結果世界第二位の経済大国になり物質的な豊かさ便利さを手に入れた。しかし、国民調査の結果は、幸せと感じている人はほとんどいない。

人間の本当の幸せとは何か、考えさせられる番組だ。

「どこから来て、何のために生き、どこへ行くのか?」

大テーマだが、真剣に向かい合っていきたい。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/05 10:05

スマートフォン続編

今、いろいろとスマートフォンについて情報を集めている。

感覚としてちょうどwindows95が登場したときのような、いやそれ以上のインパクトがあるかもしれない。

当時、J-ばいぶる、聖書の達人、中国語の学習ソフトなどをいくつか製作に関わったが、一番苦労したのは、営業かもしれない。

しかし、スマートフォンはすでにマーケットが出来上がり、世界市場に売り込むことができる。

祈りつつ。。。

ひとり言 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/08/04 22:44

スマートフォン

ついに、スマートフォンを!ネット、メールはあたりまえ。聖書も読めるし聴くこともできる。このブログもついついスマートフォンで書いている。
出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/04 14:58

陽が生まれて一ヶ月

今日で、ちょうど一ヶ月。

元気いっぱいに育っている。

大阪から、おじいちゃんも来てくださり楽しい一ヶ月お祝いパティー。

20110802_2291.jpg


でも、本人は熟睡。
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/08/02 23:21
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。