スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

試写会

「ソウル・サーファー」の試写会に。

ハワイのサーファーの女の子の話だ。

サーフィンは全く知らないので、「水着の女の子がサーフィンしていて、手を鮫に食べられて、それでもがんばって・・・お決まりのパターンだろう。」

と思っていたが、観終わった後には感動(涙)

お勧めの映画だ。

無いことが問題なのではなく、自分に無いことが問題だと思うことが問題なのかもしれない。

与えられていること、生かされていることに意味があり、何かが無いことが問題なのではない。と改めて思わされる映画だ。

しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。
ですから、私は、キリストのために、弱さ、侮辱、苦痛、迫害、困難に甘んじています。なぜなら、私が弱いときにこそ、私は強いからです。(2コリント12:9)



ソウル・サーファーサイト--> http://disney-studio.jp/movies/soulsurfer/
スポンサーサイト
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/26 23:21

大使、一発で自転車に

先日、大使の自転車の補助輪を外し、補助なしに挑戦。

なんと、1回目から普通に乗れた。

しかし、止まると転んでしまい、2回目からは少しビビりモードに。

「恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。」(イザヤ41:10)

恐れがない時は、すいすい漕げた自転車も、だんだん怖がり、今日は、乗らなくなってしまった。

1から練習開始!!「大使、がんばれー!」
[広告] VPS
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/25 17:59

フットサル大会

今日は、昨年10月に結成した、フットサルチーム”セインツ”の対抗試合。

20120421_2801.jpg

今回参加は、8チームと少なかったが。

20120421_2802.jpg

仙台からかわいい応援も。

20120421_2803.jpg

円陣を組んで。

20120421_2804.jpg

人数では圧勝!!

20120421_2805.jpg

そして結果は・・・

20120421_2806.jpg

今回は、りょうくん、よしや、いさく、という強力な助っ人も、

20120421_2807.jpg

3勝2敗で、

20120421_2808.jpg

「やったー!! 初入賞」

20120421_2809.jpg

次回は、優勝めざして、更に練習強化!!
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/21 22:02

パティシエ みぎわ

20120415_2799.jpg

ザ・ハトルテに挑戦。溶かしたチョコをかけるところが難しいのだそうだ。

20120415_2800.jpg

ココナツパウダーをかけて出来上がり。

20120415_2798.jpg

「いただきまーす!!」
子供 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/19 08:57

父と母を偲ぶ会

母は、14年前、父は8年前に天に召された。

昨日、親戚の方と父と母を偲ぶ会をすることができた。

父と母を思い出しながら、ともに祈り、賛美、証、そして福音を語る時間がもてた。

noboru-seiko.jpg

父と母の思い出のスライドショーから。
家族 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/11 14:38

一日一章

子どもたちに、聖書を1章読んで、内容、感想を書くように毎朝、言っている。「習慣になってきたかな???」

その後、食事、手伝いが終わって集合し、それぞれが読んだ箇所を話してもらう。

その後、祈りの時、聖書の暗唱をして一日が始まる。

小さな積み重ね。難解な箇所も飛ばさずに読む。自分なりの感想を書く。その日、一日に適用する。

「勤勉で怠らず、霊に燃え主に仕える。」

毎日の小さなことから、主に仕えることを学んでいきたい。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/11 09:50

リニューアル・オープン

昨日、英会話教室のリニューアルが終わり、いよいよ新しい教室でクラスが始まった。

昔、父が、

「仕事は、毎日同じことはしてはダメだ!
一つでも、少しでも昨日よりも良くすれば、一年たった時にはものすごい改善がみられる。
一人一人がその意識を持って働いている職場と、マニュアル通りにしか働かない職場ではその差は歴然となる。」

なんてことをよく話していた。

日々の生活の中でも同じことが言える。

夫婦関係、親子関係、隣人、仕事、ミニストリーに対しても悪いところは悔い改め、少しでも良くしていく。
毎日の変化は気がつかないかもしれないが、振り返ると大きな実を実らせる。


私は、すでに得たのでもなく、すでに完全にされているのでもありません。ただ捕えようとして、追求しているのです。そして、それを得るようにとキリスト・イエスが私を捕えてくださったのです。
兄弟たちよ。私は、自分はすでに捕えたなどと考えてはいません。ただ、この一事に励んでいます。すなわち、うしろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進み、
キリスト・イエスにおいて上に召してくださる神の栄冠を得るために、目標を目ざして一心に走っているのです。(聖書ピリピ3:12-14)

ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/10 10:48

リフォーム

今、英会話の教室をリフォームしている。
今までのイメージを一新して、0からスタートする気持ちで、まずは外側から。

昨日、スタッフミーティングで受付担当のKさんから、
「"だんしゃり"ですね。」

「なんですか?それ。」

「知らないんですか?『断捨離』、仏教用語のようですが、いらないもの、よけいなものを捨てて、本当に必要な物だけで生活することですよ。昨年、話題になったことばですよ。」

「へー。」

「クリスチャンの場合、本当に必要なものは、十字架だけかもしれませんね。」

確かに、いろいろなものに頼りすぎていたなと反省。


自分の十字架を負ってわたしについて来ない者は、わたしにふさわしい者ではありません。
自分のいのちを自分のものとした者はそれを失い、わたしのために自分のいのちを失った者は、それを自分のものとします。(聖書 イエス・キスリスト)
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/06 09:55

大忙し

大忙しで、ブログの更新もしばらくできていない。書くことはいろいろあるのだか。

私は、人の金銀や衣服をむさぼったことはありません。
あなたがた自身が知っているとおり、この両手は、私の必要のためにも、私とともにいる人たちのためにも、働いて来ました。
このように労苦して弱い者を助けなければならないこと、また、主イエスご自身が、『受けるよりも与えるほうが幸いである。』と言われたみことばを思い出すべきことを、私は、万事につけ、あなたがたに示して来たのです。」(聖書 使徒の働き パウロの言葉)

少しでも、パウロのように働ければと祈りつつ。
ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/04/05 22:21
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。