できること

今回の災害でひとつの言葉が頭の中で繰り返している。

「できることをする。」

自分を守ること、家族を守るこでなく、何かできることがある。

チア・サポート・スクールがこのタイミングで始まる。

不思議な出会いがあり、道が開かれてきた。

そのことも、この時のために、「できることをする」ためなのかもしれない。

21日に、初めてのチア・サポート・スクールの集まりがある。

「あなたがこの王国に来たのは、もしかすると、この時のためであるかもしれない。」(エステル記)

チア・サポート・スクールが始まるのもこの時のためかもしれない。

ひとり言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/15 00:51
コメント

管理者のみに表示
« 計画 | HOME | 地震当日 »