想像をはるかに超えた惨事

朝起きて、祈りながら散歩していると、すでに、丸森チームは集まっていた。

朝食後、物資が集められている場所に。

世界各地のクリスチャンがボランティアで駆けつけていた。

3-23-01_20110323233129.jpg

昨日、届けられた92トンの救援物資。

3-23-012_20110323233129.jpg

目的地を確認し、積み込み開始。

3-23-015.jpg

これ、結構重い。

3-23-013_20110323233129.jpg

御言葉の扉を閉めて出発!!

3-23-017.jpg

チアに集められた義捐金で出発前に、稲葉さん、美穂さん、くみちゃん、洋二、翼と私で必死に確保した物資も。

3-23-03_20110323233903.jpg

避難所生活。

3-23-031.jpg

この避難所は、お寺を開放していた。教会も頑張らなければと思わされた。

3-23-04_20110323233903.jpg

救援物資をわたし、また必要を聞き、届ける、その繰り返しだ。

3-23-08.jpg

あ、永井先生が!!
先生、自ら物資を運んでいた。

3-23-05.jpg

3-23-06.jpg

信じられない光景が延々と続く。

3-23-09.jpg

避難所の前に張り出された人探しに、心が痛い。

大使の顔が頭をよぎった・・・
出来事 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/03/23 23:48
コメント
No title
救援物質配達お疲れ様です!
やっぱり、ニュースで見るのと実際に目の当たりにするのじゃ全然気持ちが違うよね。。。
今回、クリスチャンたちが行動で神様の愛を示す機会を与えられてるだなぁと思います。

ツバサ、見送られずに一人でタイ行かないといけないかも~って悲しがってたよ。笑
No title
すごい光景ですね。
腰痛めないようにしてください。

管理者のみに表示